私の世界を広げてくれるブックシェルフの中の書籍たち

本は私の生活に無くてはならないものです。全国展開しているオーダー家具店の本棚も自宅にあります。近年では電子書籍が浸透しつつありますが、私はやはり紙の本が大好きです。

外出の際に荷物が多い時などは、スマホでダウンロードした電子書籍は外出先の暇つぶしに便利なのですが、やはり紙の本は装丁デザインやページをめくる時の感触等味わいがあり、本好きにはたまらないと思います。

とはいえ紙の本は場所を取ります。本好きの方なら積読本を沢山抱えている方も多いのではないでしょうか。また最近は出版される本の回転が昔より大分早く感じます。なので私は書店でビビッときた本を見つけると買わずにはいられません。

しばらくすると既に書店から姿を消しているケースも多いからです。厳選して購入してはいますが、私の部屋のブックシェルフにはお気に入りの本達が大切に納められています。

本好きですがシルプルライフを志しているので、本はこの中に納まるだけと決めております。主にお気に入りの絵画の画集・写真集・小説・実用書などです。このブックシェルフの中の本はこの先もずっと所有していたい本ばかりです。

私の世界を広げてくれる宝物の本達です。これからもそのような本との出会いを楽しみにしています。

カテゴリー: 本棚 パーマリンク