私のひとときの休みの時間、本との癒しの時間。

私は育児の合間に子供と一緒に図書館に行き本を借りる事が多いです。
元々本は好きな方で独身のころはよく気になる本を見つけては買い、群馬のオーダー家具店で作ってもらったオシャレな本棚に並べ、休日は一日中本を読んでいましたが、今は本を借りて空いたちょっとした時間をみつけては読んでを繰り返しています。

そうして、やっと数日かけて1冊を読み終わる事ができます。
でも、そのちょっとした時間が私にとっては息抜きになり癒しの時間です。

育児本や恋愛小説、お料理の本や裁縫などの本、色々と借りて読んでは懐かしい気持ちに浸ったり新しい発見をしたり読書を通して勉強させられる事など本当に多い気がします。

はじめは、本を読めば漢字を覚える事が出来るとよく聞くので読み始めた本、いまだに漢字が苦手ですが、それよりももっと勉強になる事が多かったのでこれからもいろんな本を読んで勉強したいとおもっています。

どんなジャンルも問わずに好き嫌いなく本を読めるようになればいいなと思います。

長編が苦手な人の読めるような短編物の小説などもあるし、漫画本ではないけど絵が多い本もあったりと誰でも読める本ってほんと素敵だなと思います。読書オススメです。

カテゴリー: 読書 パーマリンク